読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現地に赴く

蓮實重彦は、観たい映画があればどこの街でも映画館に足を運ぶ人だったのだろうと思うし、こういうときには、「大学教授」とか「文芸評論家」とかいう肩書きとは関係なく我々が「アジア人」の類型に収まる人種なのが有利であったりするかもしれない。北米における町山智広もその立場を活かしているよね。

吉田先生は英国やフランスやドイツのゲームセンターに足を運んだのだろうか?

私は日本でもドイツでも、ゲーセンやパチンコ店には、緊急でトイレを借りる以外で入ったことがありません。碁会所は父に連れられてしばらく通ったけれど、雀荘も知らない。だからどう、ということではないけれど。

(そんなことを言いだせば、バッティングセンターというのも外から見たことしかないし。)

自分が知らない場所について教えてくれる人というのは、有り難い存在ですね。