読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「だからその海をみない」

中田喜直の歌曲である。

楽譜出版社の紹介文にその引用のことがはっきり書いてあるので、譜面を取り寄せて眺めたのだが、ピアノパートにそれらしい音符の並びは見えない。どういうことだろうと拾い弾きしても、まだわからない。ガセネタだったのだろうか? それにしても中田喜直のピアノはよく響くなあ、さすがピアノの名手だなあ、と感心しながら、もう一度本腰を入れて最初から弾くと、哀しいクライマックスに至り、壮大な後奏にたどり着いたところで、弾いている自分でもその意識がないままに、ピアノのサウンドから、くっきりと「あの歌」が沈み行く戦艦のように聞こえてきた。左手の親指(ショパンやリストのロマン派の流儀で和音をつかむときに最も力強く響くポジション)に信時潔が隠れているのでした。

本当に驚いた。