読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「箱根は自分のお金で……」

あそこで何も言わずに手を添えるの、悪くなかったと思うのだが、このシリーズは毎回何か言うんですね。脚本家さんの大切りコーナーを増設。大所帯のチームワークが長く続くと、どうしてもこういう風になってきますね。みんな見せ場を求めるようになるから……。麻酔医の彼女が書き割りっぽくなりつつあるのは気になるが、まだ辛うじてバランスは保たれているか。