読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーケストレーターの仕事

三浦秀秋 - Wikipedia

くるり 岸田繁「交響曲第一番」 岸田氏とオーケストレーションを共同制作された三浦秀秋さんのツイートまとめ(追記あり) - Togetterまとめ

今話題のキュレーションサイトですが、京響のコンサートのプログラムには、岸田繁がMIDIで作成したデータを楽譜化した三浦秀秋について、プロフィールも実際の作業に関する具体的な言及もなく、そのことが、かえって事情をわかりにくくしたように思う。

作曲家がMIDIデータを用意して、オーケストレーターがこれを楽譜化する、というタイプの分業は、ポピュラー音楽系の現場でオーケストラを使うときにはそれほど珍しいことではなくなりつつあるのかもしれないが、クラシック音楽系の人間には、まだ実態がほとんど知られていないのではないか。

ここでまとめられている情報は、演奏前に聴衆に伝えておいたほうがよかったと思う。