岸美香ソプラノリサイタル

イシハラホール。前半のみ。時には高貴なお姫様、時には奔放なジプシーを演じるプリマドンナへの憧れを感じさせる華やかな選曲でした。ヴィヴァルディ「ポントのアルシルダ王妃」より、ドヴォルザーク「ジプシーの歌」など。ピアノ、佐田めぐみ。