読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だめ押し

真田丸を見直すと、「ずんだ餅はいかがかな」と声を張って言ったあとで、間を置いて、有働さんのナレーション(ずんだ餅の語を平気で無視する口調なのはそうでなければならぬ)にかぶるタイミングで、もういちど声を落として「ずんだ餅……」と言っている。この男はやはり侮れない。